カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

「彩文堂」について

■ 「彩文堂」とは

「彩文堂」は文具専門店です。
ギフトやパーソナルユースにぴったりなおしゃれな文具やかわいい文具のご提案のほか、プロ使用の専門文具や学校教材など、マニアックな商品も多数取り扱っております。

お探しの商品が見つからない場合はお取り寄せすることもできますので、お気軽にご相談下さい。


■ 「彩文堂」店名の由来

現店主の祖父、飯島 勝次郎が、明治35年に台東区池之端に屋号「彩文堂」として表具店を開業。

祖父 勝次郎は、画家竹久夢二と懇意にしており、後に書いてもらった「黒船屋」の絵にちなんで店名を改名しましたが、その前身が「彩文堂」です。

下の看板は、新宿中村屋や神州一味噌の看板を作ったことでも知られる洋画家・書家「中村 不折(なかむら ふせつ)」に書いてもらったものです。

「彩文堂」では、日々の生活を彩る、使いやすくて持っているだけで楽しくなるような文具をご紹介していきたいと考えています。

彩文堂看板